先輩社員インタビュー

Staff Interview
三浦 海斗

建物を建てる最初と最後に関わる大切な役割。

三浦 海斗

Kaito Miura
長岡営業所施工スタッフ 2016年入社

必要な資格を取得し、現場を任されるようになることが目標。

新入社員として研修を経て、実家に近い長岡営業所に配属となりました。足場の組立と解体が私たちの仕事ですが、時間のあるときは倉庫で資材の整理を行い、よりスムーズな積み込みのために備えています。
研修では挨拶や礼儀などの社会人マナーから、足場を組み立てる上で注意すべき点、安全確認の大切さなどを徹底的に学びました。現場に出るようになり、親方がプライドをもって仕事に臨んでいることを実感し、家を建てるときの最初と最後に関わる大切な役割に、とてもやりがいを感じています。
今、取り組んでいるのは図面の練習。必要な資格の勉強も並行しながら、早く現場を任されるようになるのが目標です。

Schedule for One Day

07:30
出社。リストを見ながら資材を積み込み出発。
08:00
1件目の現場到着。作業開始。
12:00
昼休み。母の手作り弁当を食べる。
13:00
帰社。次の現場の資材を積み込む。
13:30
2件目の現場到着。作業開始。
16:00
帰社。施工図面、翌日の資材リストを作成。
17:00
翌日の予定を確認して帰宅。